RECENT COMMENTS×
PROFILE×
LOGIN×
userid:

password:



otowaya style

okofke

sentence + photograph

 

カメラ目線


1日中不安定な天気だった日の夕方。

年に何回かあるような不思議な光彩に包まれていたので、これはカメラで撮ったら絶対おもしろいと思って撮影したらこうなった。

だいたい予想通り。だいぶ「カメラ目線」が板に付いてきたのかな。
| 2013.11.25 Monday | 音羽屋的風景 | comments(0) |
まだ渚まで。

942931_468380566571518_1041774193_n.jpg

海に入るのはまだ怖い。

オーバー気味に激写。
| 2013.05.21 Tuesday | 音羽屋的風景 | comments(1) |
涸沢繚乱
IMG_2249.jpg

涸沢カールから見上げた白出のコルと涸沢岳。

朝のコントラストの強い光の中、それを思い切って強調してみた。写真の雰囲気的に快晴よりもこんな感じでガスがかかってたほうが結果的によかったのかな、と思った。
| 2012.10.17 Wednesday | 音羽屋的風景 | comments(0) |
屏風のコルから見た紅葉と穂高連峰
IMG_2283.jpg

ガスがかかっていなかったら最高だったと思う。あとほんのちょっと・・・だったのだが・・・残念。

三脚でガチっと固定して、かなり絞り上げて撮った1枚(f16くらいだったかな?)。

そこまで絞ると手前の紅葉から遠くの穂高までクッキリ。ボケ味がどうのこうのとうるさい昨今、パンフォーカスがとても気持ちいい。
| 2012.10.15 Monday | 音羽屋的風景 | comments(0) |
前穂高岳と吊尾根
IMG_2255.jpg

秋の前穂高岳と、ガスに巻かれる吊尾根。
| 2012.10.15 Monday | 音羽屋的風景 | comments(0) |
紅葉の横尾尾根と槍ヶ岳
IMG_2295.jpg

屏風のコルから見た紅葉の横尾尾根と槍ヶ岳。

粘ること2時間、ガスに巻かれたままの槍がちょっと顔を出した瞬間。

北穂高岳頂上からの槍も迫力があって良いが、ここからの景色も見慣れないことも手伝ってなかなかのインパクトを感じた。
| 2012.10.09 Tuesday | 音羽屋的風景 | comments(0) |
紅葉に追い詰められる南岳
IMG_2286.jpg

屏風のコルから見た、紅葉に追い詰められる南岳。

普段は槍ヶ岳と北穂高岳に挟まれてあまり目立たないが、こうして単体で切り出すと改めてその雄姿に見とれてしまった。

考えてみればかの大キレットの中核なんだから迫力あって当たり前だよね。
| 2012.10.09 Tuesday | 音羽屋的風景 | comments(0) |
下灘の青
hasse029.jpg

涼やかな下灘の青。

心が落ち着く。心が凪ぐ。

Hasselblad
| 2012.08.16 Thursday | 音羽屋的風景 | comments(0) |
季節外れでなにが悪い。
 コピー (4) 〜 hasse017.jpg

同じ場所でこんなときもあるなんて信じられないような大雪。

もうすぐ立春。季節は巡る。
| 2012.02.02 Thursday | 音羽屋的風景 | comments(1) |
伊予灘


FBで投稿したものを早いとこ出してしまわないと・・・なんて動機にはもったいないほどの美しい空。

ああ、伊予灘でお昼寝したい。
| 2012.01.19 Thursday | 音羽屋的風景 | comments(1) |
 | 1 / 8 PAGES | >>

RSS1.0 | Atom0.3
このページの先頭へ
音羽屋的。マップ
α
GoogleAnalytics
音羽屋的。ワード
音羽屋 スナップ 写真 日常 非日常 下灘 予讃線 JR 鉄道 徳山 男 街角 一口 GR GRD GR21 コンタックス ライカ リコー こども グルメ 食事 山岳 北アルプス 東京 吉祥寺 新宿 歌舞伎町 京都 言葉 
technorati
テクノラティお気に入りに追加する
(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.